Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

過去ブログ その8 【いなかの風キャンプ場】 @ 長野 上伊那郡 2015年 10月

いなかの風 キャンプ


10月の3連休、我が家のお気に入りの「いなかの風」へ行ってきました。

キャンプ道具をクロストゥーランに積込み9時過ぎに自宅を出発。
ノンストップなら2時間チョイ。

途中、道の駅で昼食を済ませ、チェックイン。

いなかの風は棚田を利用したフィールドが最高で、里山の雰囲気。

今回のサイトは3段。
1番上の段にテントとタープを設営。
2段目が子供達の遊び場。
1番下の段が駐車スペースと相変わらず広いサイトが魅力です。

天気は生憎の曇り空。

晴れていればロケーション最高のいなかの風ですが、天気ばかりはしょうがない。
今回も2泊キャンプなのでまったりとします。

3連休ともあって、ほぼ満サイト。

今回導入のファイアーグリルでBBQを。
やはりチャコスタがあると炭おこしが楽チンです。

念願の焚き火もできて満足です。
焚き火で暖まり、まったり。

その後、テントでUNOをして…

早目に就寝。

しかし、夜中に雨が降り出し。
台風並みの風に…

いなかの風は元々風が強いキャンプ場ですが、タープが飛ばされないか心配です。

朝、確認すると何とか持ちこたえていました。

雨で地面が柔らかくなっており、いつペグが抜けてもおかしくない状態。
ペグを打ち直します。

写真ないのですが、こんな感じでペグを2本使い、負荷を分散させます。

日頃キャンプ本を読みまくって得た知識がココで役に立ちました。

朝食はアメニティドームの前室でパンを焼いて軽く済ませました。

2日目は嵐のような状態が昼まで続きそうでしたので、キャンプ場から30分くらいの温泉「こまくさの湯」に行きました。


(HPより拝借)

温泉で冷えた体を温め、昼食も館内でいただくことにしました。

駒ヶ根名物の「ソースかつ丼」をいただきました。
かつがジューシーで美味しかったです。
近くにソースかつ丼で有名な店があるので、いつか行ってみたいです。

お腹も満たされたので、キャンプ場に戻り、嵐の中、自宅から用意してきたピザを焼きました。
…が嵐の為、写真無しです。




こうして2日目の《いなかの嵐》を満喫しました(笑)


3日目は天気も回復し、穏やかな朝を迎えます。

朝から焚き火でまったりと。

朝食は昨晩のキノコたっぷり味噌鍋をファイアーグリルで温めていただきます。

朝食後のデザートに地元信州産のりんごを焼き林檎に。
これが何とも美味しい。

ようやく本来の「いなかの風」に。

気持ちの良い天気。
ちょっと強めの風にタープが靡きます。

まるでフリーサイトのような広々とした区画サイト。
大好きです。
いなかの風…

子供達も楽しんでくれたかな…

色々な顔を見せてくれた「いなかの風」でのキャンプも今日で終わり。
また、お邪魔したいと思います。


動画はコチラ



ユニフレーム REVOタープ L 681190

ユニフレーム REVOタープ L 681190

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040




ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村