Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

過去ブログ その10 【いなかの風キャンプ場】 @ 長野 上伊那郡 2016年 5月

いなかの風 キャンプ


行ってきました、長野県の飯島町にある【いなかの風キャンプ場】へ。

5月14日~15日の一泊二日。

気温はやや高めですが、お天気も良くて気持ちの良い季節です。

GWの混雑を避けるため、今年もGW翌週の土日に出かけました。

いつもの管理棟へと続く道。

ここを抜けると

「いなかの風」へ到着です。

中央アルプスが綺麗に見えます。

いつもの管理棟。

チェックインは13時からですが、少し早目に到着しました。

受付けを済ませて、昼食にします。

管理棟横の東屋で、持ってきたお弁当をいただきました。

お弁当を食べていると、アウグスビールの文字が目に飛び込んできました。

でも設営があるので我慢 我慢。

お昼ご飯の後は、サイトに移動。

今回のサイトも昨年5月同様にA-2です。

このサイトは広い(7.3m×34mだそうです)のですが、細長いサイトです。

そして何と言っても眺望最高です!

こんな感じで設営完了。

設営の後は先ほどの「アウグスビール」をいただきました。

生きた酵母が入っている特別な生ビールとか。

とにかくキンキンに冷えていて旨い!

そして混雑する前に、露天風呂で汗を流すことに。

この日は16時~20時まで利用可能。
男湯と女湯に分かれてました。

少ない時ですと、家族風呂になります。

ここの自慢のお風呂は、天竜下りに使っていた舟を再利用した露天風呂です。

まずは男湯。

舟の先っちょ。

続いて女湯。

こちらは舟のお尻の部分。
(妻が撮影してます。念のため…)

この日は少し雲が多かったのですが、晴れていれば中央アルプスが正面に見える絶景露天風呂。

とにかく気持ちがいいです。

いつまでも出てこない、風呂好きの子供達。

お風呂から出て、サイト下にあるサクランボの木へ。

甘酸っぱくて美味しかったー

その後、カエルを捕まえたりして、いなかを満喫。

ここは直火オーケーですので、釜戸でご飯を炊きます。

飯盒係の長男の仕事。


夜の写真は撮り忘れました。












で、翌朝。

朝食はお手軽ホットサンド。

その後、しばらく場内をお散歩。

上の方からキャンプ場を見下ろします。

結構入ってます…

昨年より、お客さん多いです。

サイトに戻ってマッタリと。

我が家はレイトチェックアウトにしましたので、子供達は森のクラフト学校に。

その間に私はテントのみ片付けです。

最後の昼食を食べて。

他の方が撤収し、静かな「いなかの風」

楽しかったキャンプも終わりです。

棚田を活かした「いなかの風」ならではのサイト。

また来たいですね~

次はいつかな。

動画はコチラ



ユニフレーム REVOタープ L 681190

ユニフレーム REVOタープ L 681190

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040




ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村