Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

コレは良い⁉︎ SOTOのレギュレーターストーブST-310が超使い易くなる

SOTO ST-310 レギュレーターストーブ



今日はキャンプで使用しているシングルストーブ SOTOのST-310のオプションパーツを紹介したいと思います。


SOTOのST-310はこの手のシングルストーブではCB缶が使える人気製品です。


ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310



CB缶のストーブは低温時のドロップダウンによる火力低下が心配ですが、SOTOのST-310はマイクロレギュレーターが搭載されているため、安定した火力を保てます。




真冬の雪中キャンプでなければ、問題なく使えるシングルストーブです。




折りたたむと、このようにコンパクトになります。

専用の収納ポーチも付いてます。

ソロキャンプなんかにピッタリですね。




ただ、欠点もあります。

点火スイッチがバーナー下部にあり、非常に使いにくいのです。



そんなSOTO ST-310の悩みを解消するオプションを購入しました。




それが、この点火スイッチのアシストレバーなる商品です。


ソト(SOTO) レギュレーターストーブ専用点火アシストレバー ST-3104

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ専用点火アシストレバー ST-3104



これを火力調整用ハンドルに取り付けると火力スイッチを簡単に押せちゃうといった便利商品です。



この器具栓つまみを取り外します。



そして、点火アシストレバーを器具栓カバーに取り付けます。

ドライバーを使ってネジで固定します。


器具栓つまみを元に戻して完了です。

使ってみると、コレは凄く使い易いですね。

テコの原理っていうんですかね。

カチッ ボッ って感じですよ。

本当にコレは良いです。

はじめから、付いてればね・・・




そして、もう一つオプションを購入しました。



ST-310専用のウインドスクリーン ST-3101です。


ソト(SOTO) レギュレーターストーブ用ウィンドスクリーン ST-3101

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ用ウィンドスクリーン ST-3101


この羽根のような物を取り付けると、風による燃焼不良を防ぐことができます。

取り付けは超簡単。


ゴトクにウインドスクリーンの引っ掛け溝を引っ掛けるだけ。



ウインドスクリーン取り付け前




ウインドスクリーン取り付け後





コレで多少風があっても大丈夫ですね。


こんなセットもありますよ。




ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村