Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

ビルトインコンロの交換は意外と簡単らしい⁈ 【購入編】

ビルトインコンロ 交換 DIY


久しぶりの更新です。


最近はアウトドアネタが無いので、今日はお家ネタです(笑)


妻からコンロが古くなってきたので、掃除が楽そうなガラストップタイプに交換したいと言われていました。


我が家のコンロは、マンションを購入した時に標準でついていた、リンナイのビルトインコンロです。






もう13年程使っています。



当時はオプションで、ガラストップタイプが選べましたが、お値段もそれなりにしましたので、昔ながらの標準的なタイプを使っていました。



ビルトインコンロといっても、色々なタイプがあり、よくわかりません。



ネットで調べると、おおまかにハイグレード、ミドルグレード、スタンダードグレードがある事がわかりました。


また、メーカーについてはリンナイパロマノーリツが一般的のようです。(自分調べ)









また、天板のサイズが60cmと75cmのタイプがありますが、本体サイズは同じなので、どちらでも取り付け可能です。

キッチンの広さや好みで選ぶと良いようです。




元々ついていたコンロが、リンナイの75cmタイプでしたので、75cmタイプのミドルグレードの中から選ぶ事にしました。



機能はスタンダードで良いのですが、ミドルグレードからは、前面パネルがフラットパネルになり、見た目もぐっとオシャレになります。



デザインと掃除のし易さを考えると、ミドルグレードが魅力的に感じます。



早速、各社のミドルグレードを比較して、ノーリツのミドルグレードであるピアットシリーズの中のピアットライトに決定。



ピアットライトはピアットシリーズの中でも、グリルプレートなどをオプション化した、ミドルグレードの廉価モデルといった位置付けです。



機能面では、グリルクリーン機能を廃止したりしていますが、充分な内容でお買い得なモデルかと思います。


ミドルグレードのピアットとスタンダードグレードのfamiの間のモデルです。




後は、どこで買うのが良いか。
近所のガス屋さんを何軒かまわってみました。


値段は工事費込みで11〜13万円強。
どこも本体は50%OFFとか62%OFFでかなり安くさせてもらってますとのこと。




ちなみに定価は税込で200,880円なので、まあこんなとこかな〜 と思ってネットを検索すると。


【楽天市場】【楽天リフォーム認定商品】【台数限定!お得な工事費込みセット(商品+基本工事)】[N3WP2PWAS6SVE-13A]【都市ガス】 ノーリツ ビルトインコンロ piattoLight ピアットライト ダブル高火力 幅75cm ガラストップ 無水両面焼きグリル シルバーグレー 【送料無料】:家電と住宅設備の【ジュプロ】


やっぱり‼︎ 安い‼︎

工事費込みで94,474円




更に交換も自分で簡単にできるらしい・・・。



まさかビルトインコンロでDIYなんて考えていませんでした。




但し、ガス管の接続は有資格者しかできないらしいです。




ガス管の接続もネット情報だと2〜8千円くらいでしたので、DIYならかなり安くなりそうです。




ならば、本体だけ購入したら、お幾ら⁇




本体だけなら、送料込みで68,500円❗️




更にYahoo!ショッピングで5日に購入したりで
プレミアム会員などのポイントが10,960ポイントGET‼︎




お〜 定価って 一体・・・。



流通価格は7〜8.5万円くらいなので、定価の半分以下ですね。



で、ピアットライトが届きました。





う〜ん 箱が大きい!




ダンボールOPEN‼️







シルバーグレイのガラストップが、カッチョいいですねー





明日、取り付けます。




取り付け編も、後日ブログで紹介する予定です。





ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村