Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

本物と呼べる良いものをより安く‼︎ タケモのダウンシュラフ購入⁈

タケモ Takemoシュラフ





今日はシュラフの話しです。


ダウンシュラフと言えば、ナンガ・モンベル・イスカが有名どこでしょうか。


私も山渓×ナンガのオーロラ450DXを2018年に購入して愛用していました。



こちらもコスパが高いシュラフでおすすめなのですが、タケモというシュラフが気になり購入しました。



タケモはイスカに勤めていた方が独立して2015年に設立した寝袋屋さんです。



本物と呼べる良いものをより安くをコンセプトに登山でも使えるシュラフを販売しています。






私が購入したのはスリーピングバッグ5。





750FPのホワイトダックダウン500gを使い、最低使用温度はマイナス6℃。






ボックスキルト、シングルドラフトチューブ&ネックチューブ仕様となっています。


また、コットン製のストリージバッグも付属しています。


ナンガのオーロラライト450DXやイスカエア450Xなんかと同クラスでしょうか。




足元はに逆台形型のイージーボトムを採用。ダウン封入量が他の部分よりもやや多めで、足元はゆったり&あたたかな仕様になっています。




早速使ってみましたが、物は良いです。



必要十分以上の素材を厳選し、できるだけシンプルな構造でコストを抑えながらも、高性能、高品質をキープと言うだけあって性能は本物です。


タケモのスリーピングバッグは、マミー型のワンシリーズのみの展開。



スリーピングバック2・3・5・7・9・11の6モデルをラインナップしています。



数字はダウン量を表しており、2だったら200g、7だったら700gといった具合です。



コスパの良い本格ダウンシュラフが欲しい方は購入候補にしてみてはいかがでしょうか。



購入はAmazonがお得とのこと。
ヤフーショッピングでも購入可です。



気に入らなかったら返品できる安心返品保証付きです。



私が購入したスリーピングバッグ5




スリーピングバッグ3

最低使用温度 2度



スリーピングバッグ7

最低使用温度 -15度



スリーピングバッグ9

最低使用温度 -25度



タケモは個人で営んでいますので、生産する数も少なく、すぐに売り切れになるのでお早めにどうぞ。



タケモのダウンシュラフ紹介でした。




ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村