Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

ゴミ箱選びはオシャレなOBAKETSU(オバケツ)に決まり!?

オシャレなゴミ箱 OBAKETSU


+ 資源ゴミ用のゴミ箱


我が家のマンションはもうすぐ築15年になります。

そんなこんなで、来年より第1回目の大規模修繕が始まります。

当然ながら大規模って初めて経験するのですが、ベランダに置かれているものも撤去しなくてはいけないようです。

中でも資源ゴミを入れる、樹脂製のゴミ箱がかなりの面積を占めており、こいつを室内へ一時避難させる必要があります。

しかも入居時に購入したので15年が経過しており、外観もかなり悲惨な状態となっています・・・。

という理由から、このタイミングでゴミ箱を更新してみることにしました。



資源ゴミ用のゴミ袋のサイズは42Lですので、この42Lサイズの袋が入るサイズで探すことに。

お店やネットで探してみましたが、なかなかしっくりくる物がなかったのですが、やっと見つけました!!


その名も『OBAKETSU(オバケツ)』!!


出典:楽天市場 渡辺金属工業


何だか変な名前....


オバケツM45

オバケツM45


名前は変わっていますが、オシャレなので購入してみました。


f:id:clothesline4125:20171229160907j:plain





+ OBAKETSU(オバケツ)とは



MADE IN JAPANの誇り

渡辺金属工業さんが製造するバケツのブランド名がOBAKETSU(オバケツ)

日本製に拘り、素材や部品など全てが日本製のみを仕入れ、日本の職人さんが一つ一つ手作りで仕上げているバケツです。

バケツに丁寧語の「お」を付けて「オバケツ」と名付けられました。


職人の技と信念を今に伝える

渡辺金属鉱業は1923年(大正12年)に姫路城の城下町で誕生しました。

創業当初より「一生もののバケツづくりを志し、その技と信念は、熟練職人から若手職人へと大切に受け継がれています。

バケツ素材から針金などの小さな製品まで、すべて厳選した最高の日本製素材を使用。

製造・検品・出荷の全てを自社工場にて行っています。

安心の荷重

上に200kgの物を置いても、中に50kgの物を入れて持ち上げても変形しない頑丈さ。

サビに強い

バケツの素材は屋根材で使う「トタンの波板」と同じで錆びにくく、使い込むほどに独特の深みが出て、レトロ感が増します。

バケツの中に水を入れて使っても水漏れや錆ないのでゴミ箱以外にも色々な使い方ができます。

キャンプでも使えそうですね。



ちょっとレトロな感じで撮影してみました。


他にもライスストッカーなどもありますよ。


詳細は下記のページにて





ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村