Enjoy Camping‼︎

我が家のキャンプの記録です。

本物と呼べる良いものをより安く‼︎ タケモのダウンシュラフ購入⁈

タケモ Takemoシュラフ





今日はシュラフの話しです。


ダウンシュラフと言えば、ナンガ・モンベル・イスカが有名どこでしょうか。


私も山渓×ナンガのオーロラ450DXを2018年に購入して愛用していました。



こちらもコスパが高いシュラフでおすすめなのですが、タケモというシュラフが気になり購入しました。



タケモはイスカに勤めていた方が独立して2015年に設立した寝袋屋さんです。



本物と呼べる良いものをより安くをコンセプトに登山でも使えるシュラフを販売しています。






私が購入したのはスリーピングバッグ5。





750FPのホワイトダックダウン500gを使い、最低使用温度はマイナス6℃。






ボックスキルト、シングルドラフトチューブ&ネックチューブ仕様となっています。


また、コットン製のストリージバッグも付属しています。


ナンガのオーロラライト450DXやイスカエア450Xなんかと同クラスでしょうか。




足元はに逆台形型のイージーボトムを採用。ダウン封入量が他の部分よりもやや多めで、足元はゆったり&あたたかな仕様になっています。




早速使ってみましたが、物は良いです。



必要十分以上の素材を厳選し、できるだけシンプルな構造でコストを抑えながらも、高性能、高品質をキープと言うだけあって性能は本物です。


タケモのスリーピングバッグは、マミー型のワンシリーズのみ。



スリーピングバック2・3・5・7・9・11の6モデルがラインナップしています。



数字はダウン量を表しており、2だったら200g、7だったら700gといった具合です。



コスパの良い本格ダウンシュラフが欲しい方は購入候補にしてみてはいかがでしょうか。



購入はAmazonがお得とのこと。
ヤフーショッピングでも購入可です。



気に入らなかったら返品できる安心返品保証付きです。



私が購入したスリーピングバッグ5




スリーピングバッグ3

最低使用温度 2度



スリーピングバッグ7

最低使用温度 -15度



スリーピングバッグ9

最低使用温度 -25度



タケモは個人で営んでいますので、生産する数も少なく、すぐに売り切れになるのでお早めにどうぞ。



タケモのダウンシュラフ紹介でした。




ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

大博士キャンプ場で次男とデュオキャン⁉︎

大博士キャンプ場

昨年の事ですが、自分用の備忘録として。

2019年6月1日から2日に大博士キャンプ場に次男と行ってきました。


最近は設営を手伝ってくれるので楽チンですね。





こんな感じでアメドとレボタープを設営。


天気も良く気持ち良い日です。






夕食はお肉と大アサリ焼き。

大アサリは旨かった。







夜は焚火とアウトドアデイジャパン名古屋で作ったオリジナルランタン。







朝から焚火をし、ホットサンドで朝食。











その後、早目に撤収。

お馴染みの五平餅を食し、温泉に立ち寄り、とんかつまで食べて帰宅。

とても静かなキャンプ場でした。


ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

くのわき親水公園キャンプ場で2020年初キャンプは車中泊⁈

久しぶりに更新します。

2月15〜16日で念願のくのわき親水公園キャンプ場に行ってきました。



くのわき名物(?)のすれ違い困難な橋を渡り



キャンプ場に到達。



翌日は100%雨予想でしたので、テントは張らずに昨年6月に乗り換えた愛車で車中泊キャンプです。



こんな感じで次男と2人で寝ます。



タープ張るのを手伝ってくれるので助かります。



こんな感じで設営。






設営の後は少しお散歩。
目の前を走るSLに感動‼︎





今回の目的は開発中の焚火台のテスト。



もう1タイプあります。


自動車関係の仕事なのに焚火台を開発しています。


今年発売する予定です。


乞うご期待‼︎

グリーンウッド関ヶ原でグルキャン⁉︎

全然ブログ更新できていなかったので、備忘録的にキャンプの記録を作成しておきます。

3月30日から一泊でグリーンウッド関ヶ原に行ってきました。

いつものように設営。
amazonで買ったハンギングチェーンを投入。




気温はこんな感じで寒いです。


隣はオシャレキャンパー



前はカッコいいキャンピングカー



早速、アヒージョを。



残り汁で〆のパスタ。



雨が降ってきました。


雨の合間をぬって焚火。


水はけが悪くテントの下は水溜まり

またまた、雨撤収でした…

大津谷公園キャンプ場で2019年初ソロキャン⁉︎

全然ブログ更新できていなかったので、備忘録的にキャンプの記録を作成しておきます。


2019年新年早々の事でした。

1月4日から一泊で大津谷公園キャンプ場へソロキャンに行ってきました。

本当は粕川キャンプ場に行く予定でしたが超満でしたので、近くの大津谷公園にしました。



どちらも東海地方では有名な岐阜県の無料キャンプ場。



川沿いの無料キャンプ場。
新年早々賑わっています。



ロケーションも最高!



いつものように設営。



設営完了時の気温12℃と暖かいですが…



日陰には雪が残ってます。



その後、4℃までさがりました。



夕食はひとり鍋で温まる。



夜も焚火で暖まる。



夜中から雨が降り、新年早々、雨撤収でした。

大博士キャンプ場でグルキャン⁉︎

全然ブログ更新できていなかったので、備忘録的にキャンプの記録を作成しておきます。



2018年 11月3日〜4日の一泊で前の会社のキャンプ仲間と岐阜県中津川市にある大博士キャンプ場へグルキャンに行きました。


いつものように設営。


お昼は味噌煮込みうどん。


恵那の街が一望できる絶景のキャンプ場。




秋を感じるキャンプ。





夜は購入した極厚鉄板でお肉を焼き焼き。






日が暮れて、素晴らしい星空の下、みんなで焚火台を囲みました。





帰りは地元名物の五平餅を。
五平餅は小判型や団子型など色々あるようで、今回のお店は団子型です。





気さくな穴場のキャンプ場でした。

SOTO レギュレーターストーブST‐310用 極厚鉄板を買ってみました⁈

SOTO ST-310用極厚4.5mm鉄板





ソロ用のシングルバーナー SOTOのレギュレーターストーブ ST-310用の鉄板を買ってみました。


楽天市場の鉄板広場というショップの極厚4.5mmグリルプレートです。


6mmもありましたが、重量を考慮して4.5mmにしてみました。





こんな五徳にピッタリの遮熱板も付いています。





早速、シーズニングをしてみました。





生産は岐阜県各務原市のMADE IN JAPAN!



《仕様》
材質:黒皮鉄板(HOT)
板厚:4.5mm
製品サイズ:20cm × 17cm × 1.5cm
焼面サイズ:13cm × 13cm
重量:1.1kg
付属品:ミニスクレイパー1個・遮熱板






もう一つオマケで、ダイソーの型抜きを風防にしてみました。




こんな感じでジャストフィット。




あ〜 早くキャンプでお肉ちゃんをじゅ〜じゅ〜してみたいです。













ブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村